パソコンの画面に多くく書かれたステマの文字

ケノンと言えば脱毛器業界を常にトップの座にある超王道の脱毛器で、先日もバージョンアップをし、

  • 本体威力が20%アップ
  • プレミアムカートリッジ100万発→スーパープレミアムカートリッジ300万発

など、日々進化をし続けるケノン脱毛器。

そんなケノン脱毛器の口コミを見てみると、その数の多さにも驚かされますが口コミの中身も良いものがほとんどを占めているので”やらせ”ではないか?と疑問に持つ方も多いはず。

私もそんな一人なのですが、実際にケノンを購入した一人でもあるのでケノンを実際に買って使った私が、今回はケノンの口コミがやらせかどうかを検証してみました。

ケノンの口コミはやらせ?

パソコンの画面に多くく書かれたステマの文字

圧倒的な人気を誇るケノン脱毛器。その人気は単に「売れている」「効果がある」だけでなく、口コミの多さも他の追随を許さないほど圧倒的な数のユーザーが投稿しています。

ただ通常「商品購入=口コミ投稿」という人ってどれだけいるでしょうか?私は商品を購入すると余程効果を実感できた、あるいは想像を絶する悪さであれば口コミを投稿したとしても、商品を買ったから「買いました!」なんて口コミはしません

ではなぜケノンはやらせとも受け取れるほど「購入=口コミ」となるのでしょうか?

ケノンの口コミはやらせなのか?調べた結果と結論!

矢印の右とイエスの文字と左を向く緑の矢印とNOの文字

ケノンはどうしてこんなにも口コミが多いのか、その理由は後ほどご紹介しますが、結論としては「口コミを投稿するとレビュー特典がもらえるから」です。

まずケノンを購入すると基本的なセットと、購入後に口コミを投稿すると「特定のカートリッジ」をもらえる仕組みになっているので、

  • 商品を買いました。届くのが楽しみ。
  • まだ使ってないけど結果が楽しみ!

たとえこのような内容で投稿したとしても口コミには変わりはないため、口コミを投稿すると後日レビュー特典が届く仕組みになっています。

逆に口コミを投稿しないとレビュー特典がもらえないため、ケノンを購入した人は必ずと言っていいほど口コミを投稿して特典を受け取っているため、ケノンには膨大な数の口コミがあるんですね。

つまり「ケノンの口コミの多さはヤラセ」ではなく「レビュー特典目当ての方が口コミとして投稿する」このような形になっているようです。

ケノンの口コミが軒並み良いのはなぜ?

口コミが特典目的というのは分かりましたが、それでも大多数の人が良い評価をする理由はどうしてなのでしょうか?

これについては次の2つの理由が考えられます。

  1. 単純にケノンが優良な脱毛器だから
  2. 悪い口コミを投稿するとレビュー特典がもらえない不安があるから

私自身もケノンを使っていて、さらにその効果を実感しているのでので口コミを投稿するとしたら①を選択しますが、中にはまだ商品を使っていない状態で口コミを投稿する方の中には「悪い口コミを投稿するとレビュー特典がもらえないのでは」という方も少なからずいるため、悪い評価として投稿するのではなく良い評価として口コミを投稿している方もいるようです。

ただ余程酷評でもしない限り「星5つ、まだ使ってないけど商品が届くのが楽しみ」「星1つ、まだ使ってないけど商品が届くのが楽しみ」どちらで投稿してもレビュー特典は貰えるようなのですが、心理的に悪い口コミではなく良い口コミを投稿してレビュー特典をもらいたいという方がこのような評価を投稿しているんですね。

ケノンの口コミが多い理由②使用感を共有したい

はじめて商品を使用した際に述べることができるレビュー(口コミ)は、深入りした感想にはなりません

そのため、ケノンを使用していくうちに、はじめて使用した時とは異なる新たな感動や疑問がわくので、使用者は公式に対して手紙などのメッセージを送ったり、手っ取り早くネット上で情報交換を行いはじめます。

この際に行われるネット上での情報交換が、有名な通販サイトのレビュー欄だったり掲示板や質問サイト、SNSなどで情報が広がっていくのですが、最も簡単、かつ多くの共感を呼び込めるのが購入したサイト(公式サイトや楽天)に実際に使って良かった点や悪かった点などの情報をいち早く多くの人に共有できるので口コミなので、あれだけ多くのリアルな口コミが広がっているんですね。

ケノンの具体的な口コミから考えてみるヤラセ疑惑

?マークとノートを持ちながら考え事をする女の子

ケノンの口コミが多い理由は「レビュー特典目的」だと分かりましたが、それでも具体的な書き込みも多く”効果”に関する口コミも数多く見受けられるため、この良い評価こそやらせ疑惑の根本とも言えるので「ケノンに良い口コミが多い理由」を検証してみましょう。

①ケノンを使っているとムダ毛が生えてくるのが遅くなってくる

ケノンを継続的に利用することで、毛の生え変わりが遅くなりはじめるとの口コミがたくさんありました。

そんなはずがないと思うかもしれませんが、実際に私もケノンを使用した経験があるので分かるのですが、ケノン利用3回目を終えた頃に毛が再び生えてくるまでの期間が伸だということがありました。

毎日剃っていた毛がこんなに早い段階でスッキリし、1週間も生えずにツルツルな肌をキープできることになるなんて思っていなかったので、とてもびっくりしたのが印象的です。

ただこれには個人差があるので、おおよその毛が生える速度が遅くなってくるのは、

  • 照射3回目~4回目ぐらいから
  • 照射レベルは出来れば10、無理なら7~8程度で照射する

この2つのポイントを守ればケノンを使って”2カ月目くらいに毛が生えてくるペースが遅くなっている”と実感できるため、これらの口コミが多いのはヤラセではないことが分かりますね

②思ったより痛くない

痛みを感じないとの口コミを「やせ我慢でしょう?」と疑っている方もいるのではないでしょうか?

痛みに強い弱いは個人差がありますし、部位や毛量、肌の日焼け具合によっても痛みは変わってくるため、一概にこうとは言えませんが、参考までに痛みにやや強い私の感想を記載します。

ケノンのレベルを最大(レベル10)にして、毛の濃い部分に照射をすると、静電気並みの痛さを感じます。

照射前によく照射予定の部位を冷やしておかなかった時には「痛っ」と声が出ることもありましたが、そうはいっても静電気並みの痛さなのでパチッとする程度でした。

※しっかり冷やしてから照射すれば痛みは和らぎます。

反対に毛の薄いところや肌の白い部分には照射しても、痛みは感じませんでした。

静電気のような痛みを感じた部位も、繰り返しケノンで脱毛していくうちに毛量がだんだん少なくなっていって、徐々に痛みを感じなくなっていったので、きっと痛みにやや弱い人も、毛が薄くなるまでの数回を肌冷やし作戦などで耐えれば、その後はストレスなくケノンで脱毛ができるでしょう。

ただし痛さには例外もある

スマホを手に持ってがっかりする女性

ケノンのレベルをMAXにしても痛みをあまり感じない人もいるのも事実ですが、多くの場合レベル10で照射するとかなり激しい痛みを感じる方が多数だと思います。

特に毛量の多い男性などはより強い痛みを覚悟しなければなりません。

というのもケノンの光は毛の黒い部分(色素)に反応するのですが、毛量が多いと毛を剃ってから照射したとしても毛根部分には体毛が薄い方に比べて黒い部分(毛根)が多くあるため、ケノンの力がダイレクトに伝わり激しい痛みとなってしまいます。

ただ痛みに関してはレベルを調節したり、照射前に保冷剤等で幹部をよく冷やしてから照射するとかなりの痛みを怪訝することができるので、無理のない範囲でケノンを使ってください。

③髭も使っているうちに薄くなる

男性の口コミで多いのが、「ヒゲの量が減った!」などの書き込みです。

私(30代男性、髭が濃い)もケノンを使っているのですが、髭が薄くなったと感じるのはどんなに早くても半年、通常1年ほどケノンを使い続けて初めて髭が生えない部分が出たり、明らかに生える速度が落ちるなどの効果を実感できるようになります。

ただ髭の脱毛はVIOの脱毛並みに激し痛みを伴うため、相当な覚悟と長期間使い続ける気持ちがないといけません。

参考までに私の髭脱毛の手順は、

  1. 髭を剃る
  2. 冷凍庫から出した保冷剤で肌の感覚が無くなるまで冷やす
  3. ケノンの照射レベルは10、出来ればストロングカートリッジを使う
  4. 1週間に1度、同じ部位に2連続照射する
  5. 化粧水等で肌をいたわる
  6. これを1週間に1回、髭が薄くなったと実感するまで毎週行う

ここまでの苦労をしないと髭が薄くなったと実感できないのですが、逆にここまで苦労すると髭剃りが楽になりますし、剃っても青く見える”青髭状態”もかなり目立たなくなるので、苦労してもケノンを使う価値は大いにあると思います。

具体的な口コミの検証結果!

私自身ケノンを使っているので口コミにあるような具体的な口コミ(良いもの)が本当であると分かりますが、またケノンを使っていない方には不自然に感じるかもしれません。

ですが、やはり”使ってみたから具体的な感想になる”のであって、「具体的な良い口コミが=ヤラセ」には当てはまらないでしょう。

マイナスな口コミはやらせ?

タブレットを手に持ちながら考え込む女性

良い口コミは具体的な感想であることが判明したケノンの口コミですが、では逆に悪い口コミはヤラセで書かれたものが多くあるのでしょうか?

いくつか具体例を挙げて口コミの内容を検証してみましょう。

マイナス意見①効果が薄い

ケノンを使用してみたものの効果があまりないと感じた、という口コミもネットで見かけることがありますが、この原因はどうやらこれは、少し弱めの照射レベルでケノンを使用した場合に起こるようです。

例えばレベル5で3回目の照射を終えても、最大照射レベルの10で照射している人と単純に比較すると、レベル5の人はレベル10の人の半分の力でしか照射していないので同じ回数分の照射を行なっても同じ効果を得ることはできないですし、使い始めだからこそ可能な限りレベルを上げて照射をして、その後一定の効果を実感出来たらレベルを下げてムダ毛のメンテナンスを行う、程度にするのが理想の使い方です。

もう一つ注意点を挙げるなら「週に何度も照射しても意味がない」これを念頭に置かないと、こんなにたくさん使っているのに効果がない!となる可能性があります。

私も最初は「使えば使うほど脱毛効果が高いんだろうな」と思っていたのですが、人にはそれぞれ”毛周期”という成長期、退行期、休止期の3つがあり、特に休止期は毛が抜けて毛根に毛のない状態なので、この時に何十回照射しても脱毛効果としてはほぼ無意味になるため、使えば使うほど毛が生えてこなくなるのも早くなるわけではないんです。

あと一つ重大なことを忘れていました。

ケノンの販売価格は69,800円もするため、少しでも安くケノンを購入したくてメルカリ等で旧バージョンのケノンを購入する方も多いともいますが、実はこれ安く買ったつもりで大損しているのを知っていますか?

このようにケノンはバージョンアップをすればするほど優秀な商品に変わるため、安い旧式のケノンは脱毛効果が下がるだけでなく付属のカートリッジが現バージョンに合わないと旧式の効果の低いカートリッジを自分で購入しなければならないので、ケノンを購入する際は最新バージョンのものを買うようにしてください。

②片脚の膝から指先までの照射に60分かかった

テーブルの上に置いた砂時計に顎を載せて憂鬱そうな女性

男性の口コミで、片脚のひざ下だけなのに照射時間が60分もかかってしまったというものがありました。

照射にかかる時間は、筋肉や身長などによっても肌の面積が異なるため一概にはいえませんが、私自身も片脚のひざ下だけで30分かかったことが多々あります。

そもそも照射したい皮膚に直接当てるケノンの照射口は3.7×2.5センチメートルのため9.25平方センチメートルで、直径1センチメートルのレーザー式に比べると幅広照射ではありますが、女性の脛でも隙間なく照射しようとすると脛の幅につき2〜3回は照射しなければなりません。

もちろん縦には10回以上照射しますしふくらはぎへの照射も残っているため、片脚のひざ下だけでも結構な時間がかかってしまうのが普通なんです。

照射時間は慣れによってある程度縮めることはできても、肌面積やケノン本体の機械の準備時間などもあり、片脚のひざ下のみで30分かかることはザラですし、専門の脱毛サロンなどで脱毛するための移動時間や予約待ち期間などを考えればなんてことない、と考えた方が精神衛生上よろしいのではないでしょうか。

③ケノンを買ってみたはいいものの結局続かない

ケノンの悪い口コミ3つ目の理由は「買ったはいいけど、途中で面倒になって続かなかった」とうもの。

これは完全に個人の継続力による問題です。

ケノンを使用する前には理解できなかった口コミでしたが、実際にケノンを使用するとどうして続かなくなってしまうのかがよくわかりました。

ケノンはお店に通うことも予約することもなく、自宅で好きな時に好きなだけ脱毛を行うことのできる優れた商品なので、正しい方法で続けていれば効果を実感するのは難しいことではありません

ただし毛抜きやブラジリアンワックスのようにケノンには即効性を実感できないし、照射する度に冷やして照射して保湿をして、この工程を最低2カ月~3か月続けないと効果は実感できないし、何よりレベルを上げれば上げる程痛いし時間はかかるし、などの理由で買ってみたはいいけど途中で断念したという話をよく聞きます。

■永久脱毛のメリット

  • 最低5回前後専用の施術を行えばある一定期間ムダ毛が生えなくなる
  • 剃る手間も無くなる

■永久脱毛のデメリット

  • 費用が掛かる
  • 通う手間がかかる
  • 予約する手間がかかる
  • 特定の回数では足りず通う回数が延びることがある

■ケノンのメリット

  • 自分の好きな時に使える
  • 場所を問わないし家族で共有もできる

■ケノンのデメリット

  • 永久脱毛効果はない
  • 特に初めのうちは痛みが苦になる
  • 照射に時間がかかる

このように永久脱毛だろうとケノンだろうと楽に簡単に脱毛ができるわけではありませんが、それでも自宅で簡単に使えるのがケノンのような家庭用脱毛器の最大のメリットなので、面倒だと思ってもムダ毛のない自分を想像して使い続けるようにしてみてください。

そうすれば数か月後明らかに自信を持てる結果が待っているので、継続は力なりですよ!

マイナスな口コミは使いこなせていないだけ!

ケノンを機能面や精神面などでうまく使いこなせない場合には、マイナスな口コミのような状況に陥っていしまう場合があります。

反対にうまく使いこなすことができれば、ケノンは人にオススメしたくなるほど購入に対して満足感のある家庭用脱毛機器になるでしょう。

まとめ

今回は「ケノンの口コミが多すぎるのはヤラセじゃないのか!?」という切り口で検証してみましたが、

  • 口コミを投稿するとレビュー特典がもらえる
  • 良くも悪くも効果に関して情報を共有したい方が口コミとして投稿している

主にこの2つの理由でケノンには口コミが多く、まったくヤラセではないことが判明しました。

ただ中には上記に当てはまらないステマのような方がいたとしてもケノンが売れていてその効果を多くの方が実感していることは事実なので、多少ヤラセがあろうとなかろうとレビュー特典がもらえる以上これからも「ケノンの購入者=口コミが増える」この構図に変化は無いでしょう。

ケノンは正しい使い方さえすれば多少時間はかかっても満足する効果を実感できる脱毛器なので、今回の記事であなたがケノンを買う後押しができたなら幸いです。

おすすめの記事